新型Nintendo Switch(Pro)が2021年発売される!?

  • 2020年8月25日
  • 2020年8月25日
  • TREND

新型Nintendo Switchの発売がいよいよ現実味を帯びてきた。

台湾メディア「経済日報」によると、2020年第4四半期に新型Nintendo Switchの量産に入り、2021年初頭に販売を開始する準備を進めているそうだ

新型Nintendo Switchと今までのNintendo Switchの大きな違いは、よりインタラクティブになりグラフィックスの品質もより高画質になるということ。

2020年にはSony Interactive EntertainmentやMicrosoftのPlaystation5、Xbox Series Xの発売を発表しており、任天堂もこれに続く形での発売となる。

コロナウィルスによる巣篭もり効果により、ゲーム業界は右肩上りと好調であるという事や、Nintendo Switchは現在も大人気商品であるため初速は凄まじい事になりそうだ。

  • Nintendo Switch発売(2017年3月)
  • Nintendo Switchバッテリー増量版(2019年8月)
  • Nintendo SwitchLite発売(2019年9月)

任天堂が奇妙な形のJoy-Conを特許申請

Nintendo Switch Proと呼ばれている新型Nintendo Switchは形も変化を加えてくるかもしれない

2019年に国内で新しいタイプのJoy-Conを特許申請している。
その形状がこれだ。

Joycon
https://jp.ign.com/nintendo-switch-1/38398/news/joy-con

2019年に申請して以降この形状のものは未発売であり、未発表であるのでもしかすると今回の形状は画像の様な形になるかもしれませんね。

現行機種の転売は右肩下がりに

Nintendo Switch Proの発売が2021年の初頭だとすれば、現在問題となっている転売は急速に衰えていくかもしれない。

新型が発売されると旧型の価格の下落は避けることはできないし、メーカーも在庫を売りさばいてしまいたいであろう。

つまり、現行のNintendo Switchは転売ヤーにとって旨味はほとんどなくなってしまう。むしろ在庫を抱えることによってリスクが発生してしまうのだ。

そうなってくると、ようやく定価で市場に溢れてくる可能性が高くなってきます。(新型発売で再び転売ヤーの餌食になってしまうと思いますが)

これから追加の情報は続々と出てきそうなので、追加情報を楽しみに待ってみましょう。

Joycon
最新情報をチェックしよう!