剛力彩芽退社でオスカーがさらに窮地へ!【個人事務所は立ち上げ済み】

剛力彩芽(28)が、所属事務所「オスカープロモーション」を退社する意向を固めたことが29日、分かった。
退社時期は今月いっぱい(8月31日)とされている

複数の関係者によると、剛力は今年3月下旬に自ら代表となり、設立した個人事務所、【株式会社ショートカット】で今後は活動

  • 芸能プロダクションの経営
  • 洋服、服飾系の「企画・制作・販売」

上記の内容が【株式会社ショートカット】の商業登記の目的となっており、女優業のみでなくファッション関連の活動にも力をいれ、さらに活動の幅を広げたい気持ちもありそうだ。

オスカー所属期間は18年

0歳だった2002年にオスカーに入社し18年。剛力は同年の「第8回全日本国民的美少女コンテスト」に応募するも落選し、同社スタッフにスカウトされて芸能界入りを果たした。

自信を育ててくれたオスカープロモーションへ大変恩義を感じており、契約満了の今月いっぱい(8月31日)を待って円満に独立する。契約を更新せず独立という道を選んだ。

最新情報をチェックしよう!